RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
ウルティマの父、宇宙旅行へ
「ロード・ブリティッシュ」ことリチャード・ギャリオット氏が、
国際宇宙ステーションでのミッションに向けた準備を開始した。
2007年10月01日 18時00分 更新

 人気ゲーム「Ultima」の生みの親リチャード・ギャリオット氏が、宇宙へ旅立つ。

 民間宇宙旅行を手掛ける米Space Adventuresは9月28日、
ギャリオット氏が国際宇宙ステーション(ISS)でのミッションに向け準備に入ったと発表した。
現時点では打ち上げは2008年10月に予定されている。今回のミッションでは初めてISSで民間企業による研究が行われるという。

 この研究には、バイオテクノロジー企業ExtremoZymが参加する。
同社はギャリオット氏の父親で、元米航空宇宙局(NASA)の宇宙飛行士オーウェン・ギャリオット氏が設立に携わった企業だ。
重要な細胞機能を持つタンパク質の結晶化の実験を行う予定だ。

 「わたしの宇宙旅行を科学に役立てるつもりだ。ISSで過ごす時間の多くを、科学、工学、教育プロジェクトに注ぐことが目標だ」と同氏は述べている。


 Space Adventuresはギャリオット氏の宇宙旅行に関する特設サイトを設置。
同氏のブログや写真、ビデオを公開している。

 同社の宇宙旅行にはこれまでに、Microsoft Wordの生みの親チャールズ・シモニー氏も参加している。
シモニー氏は今年4月、ISSで14日間のミッションに参加した。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0710/01/news071.html
author:issy, category:WEBニュースより, 10:16
comments(0), trackbacks(1)
米人気アニメ映画「シンプソンズ」の吹替版に和田アキ子、ロンブー淳ら
[eiga.com 映画ニュース] 全米の国民的人気アニメの劇場映画版「ザ・シンプソンズ MOVIE」の日本語吹替版キャストに、タレントの和田アキ子、所ジョージ、ロンドンブーツ1号2号の田村淳、ベッキーが選ばれたことが8月14日、分かった。

 配給元の20世紀フォックス映画によると、シンプソン一家の声の出演者は“理想とする楽しい家庭”をテーマに決められたという。父親役には、理想の父親を選ぶアンケートで常に上位にランクされる所ジョージが抜擢され、騒動ばかり起こす一家の大黒柱ホーマーを演じる。

 フォックス側から「素顔は愛情深くやさしい人。母親マージのキャラクターにぴったり」とお墨付きをもらい、出演することになった和田は、「私にもハリウッド進出の機会がやって来た!」と大喜びし、「本当にこの4人が家族だったら毎日どれだけ楽しいか。そんな雰囲気が伝わればいいと思う」とコメントを寄せた。一方、やんちゃな長男バート役になった田村は「アッコさんがお母さんだとイタズラしにくそう……」とぼやいているのだとか。

 「ザ・シンプソンズ」は89年の放送開始以来、全米に愛されてきたアメリカのアニメ史上最長寿番組として知られる。全米で7月27日に公開された劇場版は、公開3日間の興収が7185万ドル(約85億円)で初登場第1位を獲得し、アニメ作品としては今年6月の「シュレック3」(約1億2100万ドル/約143億円)、04年の「シュレック2」(約1億800万ドル/約127億円)に次ぐ歴代3位のオープニング記録を達成。シリーズ物以外では04年の「Mr.インクレディブル」(約7050万ドル/約83億円)を破って、歴代1位の好成績を記録した。日本公開は08年陽春。

最終更新:8月16日11時33分


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070816-00000002-eiga-movi


日本のファンと元の声優陣を馬鹿にしたキャスト・・・観に行く気なくなった・・・
author:issy, category:WEBニュースより, 06:33
comments(0), trackbacks(14)
デジタル放送番組、コピー9回までOK…総務省が要請へ
 デジタル放送のテレビ番組をDVDレコーダーに1回しか録画できないよう、特殊な信号を使って制限している「コピーワンス」について、総務省は6日、DVDなどに9回までのダビングを認めるよう、放送局などに要請する方針を明らかにした。

 来年にも大幅に緩和され、家電メーカーは対応する機種を販売する見通しだ。録画した番組を編集したり、同じ番組を複数のDVDなどにダビングできるようになり、視聴者の利便性が高まるとみられる。

 コピーワンスは、地上デジタル放送やBS(放送衛星)デジタル放送の電波に特殊な処理をして、番組録画を1回に制限する仕組みだ。デジタル放送はダビングを繰り返しても画質が劣化しない特性があり、番組を複製した違法DVDを販売するなどの著作権侵害を防ぐため、放送業界と家電業界が2004年、自主ルールとして始めた。

最終更新:7月7日10時56分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070707-00000001-yom-bus_all

視聴者側の権利が一方的に侵害されていたので良い動きだと思います。
でも、現行機種は対応できないので買い替えが必要なのがチョット…
author:issy, category:WEBニュースより, 06:31
comments(0), trackbacks(18)
<ZARD>坂井泉水さん死去 病院のスロープから転落
 「負けないで」などのヒット曲で知られる人気歌手、ZARD(ザード)の坂井泉水(さかい・いずみ、本名・蒲池幸子=かまち・さちこ)=さん(40)が27日、入院していた東京都新宿区の慶応大病院で脳挫傷のため死去した。病院のスロープから転落したとされ、警視庁四谷署は詳しい状況などを調べている。
 同署によると、26日午前5時40分ごろ、同病院の外に取り付けられたらせん状スロープ下のコンクリート地面に、坂井さんが倒れているのを通行人が見つけた。靴ははいており、ジーンズにTシャツ姿で、27日に死亡が確認された。所属事務所「リレーションズ」によると、日課にしている散歩から病室に戻る途中で、前日の雨でぬれていたため足を滑らせ約3メートル転落し、後頭部を強打したという。
 事務所によると、坂井さんは昨年6月に子宮けいがんのため摘出手術を受け、入退院を繰り返したが、肺への転移が見つかったため、今年4月に同病院に入院。抗がん治療はうまくいっていたという。秋にアルバムの発売を予定し、3年ぶりのライブツアーも計画中で、病室でスタッフと打ち合わせをしたり、詞を書きためるなど再起を目指していた。
 坂井さんは神奈川県出身で、東京都町田市在住。レースクイーンを経て、91年にZARDのボーカルとして「Good―byeMyLoneliness」でデビュー。93年の「負けないで」が大ヒットし、94年のセンバツ入場行進曲にも選ばれた。97年のベストアルバム「ZARD BLEND」は累計250万枚を記録。00年の「Get U’re Dream」はNHKシドニー五輪テーマ曲になった。
 99年には高額納税者の長者番付の「歌手」部門で5位にランクイン。「揺れる想い」「君がいない」「Don’t you see」などミリオンセラーを連発し、テレビやラジオなどにほとんど出演しないことでも知られていた。
 事務所は「坂井泉水が数々のヒット曲とともに、いつまでも皆様の心の中に生き続けることを願ってやまない」とコメント。葬儀は密葬で行い、ファン向けの「お別れの会」を予定している。

最終更新:5月28日13時14分


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070528-00000024-mai-soci
author:issy, category:WEBニュースより, 19:14
comments(0), trackbacks(46)
ウオッカ、64年ぶり快挙! 四位「歴史に残る馬」=ダービー
 ウオッカ、64年ぶり快挙だ! 3歳馬の頂点を決める競馬の祭典、第74回日本ダービー(GI、2400メートル芝)が27日に東京競馬場で開催され、11年ぶりにただ1頭出走した牝馬のウオッカ(牝3=角居厩舎)が豪快に突き抜けて、2着のアサクサキングス(牡3=大久保龍厩舎)に3馬身差をつける快勝。昭和12年ヒサトモ、昭和18年クリフジ以来、戦後初となる64年ぶり史上3頭目の牝馬によるダービー制覇の快挙を達成した。騎乗した四位洋文、管理する角居勝彦調教師はともにこれがダービー初勝利。
 一方、1番人気に支持された安藤勝己騎乗のフサイチホウオー(牡3=松田国厩舎)は直線の伸びを欠き7着。クラシック二冠制覇がかかっていた皐月賞馬ヴィクトリー(牡3=音無厩舎)は前走のような粘りを発揮できず9着に敗れた。

 自らの脚で歴史の扉をブチ破った。昨年の2歳女王ウオッカが、64年ぶりの牝馬によるダービーV。しかも、2着馬に3馬身差をつけるという文句なしの圧勝劇だった。
 「強かったですね。歴史に残る馬に乗せていただいて、本当にうれしいです」
 殊勲のエスコートを完ぺきに果たした四位が満面の笑顔を見せた。レースはアサクサキングスが作ったスローな流れの中を、ちょうど中団のインで追走。これまで1800メートル戦までしか経験がなかった馬だけに折り合いが心配されたが、「厩舎スタッフがしっかりと調教してくれていましたし、馬群の中で他の馬を前に置けば折り合ってくれると思っていました。よく我慢してくれましたね」と四位。向こう正面でジョッキーとぴったり折り合った姿をスタンドで確認した角居調教師も「これで落ち着いてくれた」と安心したという。

 フサイチホウオーが早めに上がっていっても、四位は「とにかくウオッカのベストのレースをしよう」とジッと我慢。この道中の我慢に我慢を重ね、タメにタメた末脚が最後の525メートルの直線で一気に爆発する。四位が振り返った。
 「ずっと我慢した分、(手綱を)放したら一気に行ってくれましたね。桜花賞で2着に負けた分までお返ししてやろうと思って追いました。でも、やっぱり強い男馬が相手でしたから何かが飛んでくるんじゃないかと思って、最後は無我夢中でしたよ」

 ラスト3ハロンは出走18頭中で最速の33秒0。馬群を突き抜けて豪快に馬場のド真ん中を伸びてくる姿は、第69代ダービー馬の父タニノギムレットを彷彿(ほうふつ)とさせるものだった。
 「(タニノ)ギムレットにも乗せていただいたんですけど、大きなレースで結果が出せなくて(皐月賞3着)……、でも、同じオーナーの馬に乗せてもらって、こうしてダービーを勝たせてもらって本当にうれしいですね」

 一方、ダービー出走を決断した角居調教師も、「僕は特に何もしていないし、馬を壊さないようにと思って調整してきただけ。馬が強かったです。こんなに強い牝馬にめぐり合えて感謝しています。ウオッカに感謝しています」と、ウオッカを褒め称えた。
 先週の3歳女王決定戦・オークスに出走していれば間違いなく好勝負になったはずだが、それを蹴ってのダービー挑戦。ましてや前走の桜花賞で2着に負けているだけに、周囲の雑音や批判もあっただろう。だが、厩舎一丸となってウオッカの能力を信じ、馬を極限にまで仕上げきった。そして、歴史的な3歳頂点の座を手に入れた。

 牝馬ながら3歳世代のチャンピオンとなったことで、ますます夢が広がるウオッカ。昨年にディープインパクトが挑戦した世界芝ナンバーワン決定戦・凱旋門賞への登録もすでに済ませてある。
 「宝塚記念は日程的にかわいそうかなと思いますが、それ以降のローテーションはオーナーとこれから話し合おうと思っています。もっと良くなっていく馬だと思いますからね」と角居調教師。このまま無事に行けば、秋にはフランス・ロンシャン競馬場の大舞台に立っている可能性は十分ある。
 この春、日本の競馬シーンを酔わせたウオッカが、今度は世界のホースマンを心酔させるか。

最終更新:5月27日21時0分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070527-00000026-spnavi-horse

author:issy, category:WEBニュースより, 22:21
comments(0), trackbacks(22)
LDの生産が全世界で終了。最終プレスは川中美幸
 1970年代に開発され、1985年より業務用カラオケソフトが発売開始。その後、一時代を築いたレーザーディスク(光学式ビデオディスク)が遂にその歴史に幕を閉じた。

 カラオケの一大ブームとともに、1990年の最盛期には年間生産量が3000万枚を超えたレーザーディスク。しかし、録再型でなかったことやレンタルが禁止されていたことなどから、その価格は高止まりし、90年代半ばにDVDが登場すると、市場は急速に縮小。メーカー各社はレーザーディスク製造から撤退していった。

 そうしたなか、世界で最後となる製造を続けていたメモリーテックが、製造ラインをついに停止。3月末にテイチクエンタテインメントの西山社長ほか、音楽業界関係者が参加したレーザーディスク生産停止式が行われた。この日の世界最終プレスとなったタイトルは川中美幸の「金沢の雨」。本盤をもってレーザーディスクの生産は最後を迎えた。

 なお、このメモリアルプレス盤はメモリーテックにより記念プレート化され、テイチク西山社長より川中美幸に手渡されている。

最終更新:5月20日12時0分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070517-00000007-oric-ent
author:issy, category:WEBニュースより, 18:21
comments(0), trackbacks(21)
おかしい春の陽気…
春のGIその他で万馬券続出!
JRAの陰謀を感じます…

馬券購入にかける金額を少し減らそう…
author:issy, category:競馬の話, 21:47
comments(0), trackbacks(7)
ブログ左側の…
オススメ商品リスト…
気になっている商品や買おうと思っているものを表示して…
まぁメモ帳代わりにしているんですが、ほとんど買っていません!
そろそろ「夢駆ける馬ドリーマー」でも見るかな…レンタルで…
author:issy, category:戯言, 22:00
comments(0), trackbacks(14)
特許庁売店で偽ブランド品=販売業者の真贋見抜けず?
 偽ブランド品の撲滅を唱える特許庁(東京都千代田区)の売店で、海外の偽ブランド品とみられるバッグや財布が販売されていたことが18日、分かった。同庁は確認を急いでいるが、偽物ならブランド品の真贋(しんがん)に最も敏感であるべき同庁が「偽物業者」を見抜けなかった格好となる。
 都内に本社を置く出張販売やインターネットでブランド品を売る会社が、特許庁の地下1階の展示即売会コーナーで3月26日から同月30日までの間、グッチのバッグやコーチの財布を出張販売していた。同社をめぐっては島根県警が3月、偽ブランド品販売など商標法違反の疑いで家宅捜索していた。
 特許庁は「ブランド品は真贋の区別が難しいので、今後は庁内で販売することをやめる」としている。 

最終更新:4月18日13時1分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070418-00000084-jij-pol
author:issy, category:WEBニュースより, 15:19
comments(0), trackbacks(85)
久しぶりに更新してみる…
最近はもっぱらMIXIで更新…
でも最近更新していない…
なぜなら…「体調が悪くてツライ!」…くらいしかネタがないからw

そういえばカッチーGI(JpnI)勝利おめでとう!
ヴィクトリーという馬名って凄いな。

え?馬券はとったかって?
・・・えぇ・・・カッチー買いましたよ・・・

3連単で2着3着狙いでね!!
まさか勝つとはな〜〜
author:issy, category:戯言, 20:47
comments(0), trackbacks(3)